1. TOP
  2. 出会いの達人
  3. 彼女の作り方を丁寧に解説する【出会いのないアラサー社会人の恋愛アプローチ】

彼女の作り方を丁寧に解説する【出会いのないアラサー社会人の恋愛アプローチ】

 

こんにちは、伊佐木大介です。

 

僕が女性に全くモテないことに悲観して、

恋愛活動を始めてから10年以上が経ちました。

 

学生の頃とか、本当にモテなくて、、、

まあ、もうこのモテない自慢はどうでもいいっすねw

 

あなたにとって重要なのは、

「どうしたら彼女ができるの?」

ということでしょうから。

 

まあ、興味があったら一度僕の自己紹介でも読んでみてください。

【ダメな】いい人と【男として】いい人の違い〜5人の女性から『友達がいい』と言われた僕がかわいい女性から好意を寄せられる秘訣〜

 

さてさて。

どうしたら彼女ができるのか?

 

彼女の作り方をはじめから丁寧に解説してみましょう。

 

結論から言えば、

 

・女性と出会う

・デートする

・口説く(魅力を与えていく)

・いい関係を構築する

 

という流れになります。

 

「デートする」のと「口説く(魅力を与えていく)」というのは、

場合によっては前後するかもしれませんが、、、

基本はこの流れです。

 

マッチングアプリだろうと、会社の同僚だろうと、

流れは変わりません。

 

 

基本はこの流れなので、ほとんどの恋愛マニュアルでは

「たくさんの女性と出会いましょう」

「デート上手になりましょう」

「口説き上手になりましょう」

ということが言われます。

 

だけど、、、

 

まだモテなかった頃の僕は、

そんな形式的な話ではなくて

 

「僕がどうしたらモテるのか教えて欲しいのになぁ。。。」

と思っていました。

 

 

形式的な話ではなくて、実質的な話を。

モテなかった頃の僕がモテるためにどうすればいいのか。

当たり障りのない話ではなくて、手取り足取り。

 

そんなつもりで、

「彼女の作り方」を丁寧にお伝えしようと思います。

 

 

なぜ、僕はモテなかったのか?

彼女の作り方をアドバイスする上で、

最初に考えなければならないのは、

 

「なぜ、僕はモテなかったのか?」

 

ということです。

 

 

僕がモテなかった原因はたくさんあるのですが、、、

一番大きな原因は、

 

  • 女心がまるっきりわかっていなかった

 

ということでしょう。

 

マジで、女心はわからなかったし、

女性とまともに話すこともできませんでした。

 

昔観た『ハート・オブ・ウーマン』という映画で、

主人公のおじさんは全然女性にモテないのですが、

雷に打たれたことをきっかけに女性の心の声が聞こえるようになりました。

 

その日から、そのおじさんは女性にモテまくり、、、

という話の映画なのですが、この映画は本質を突いていると思います。

 

つまり、

女心がわかれば無敵にモテる

ということ。

 

 

もちろん、現実に雷に打たれたら死んじゃうし、

仮に生きていたとしても女性の心の声は聞こえないでしょう。

 

「女心がわかればモテる」と言っても、

ミラクルは期待できません。

 

じゃあ、どうしたら僕は女心がわかるのか?

 

 

それは、女性に慣れるということでした。

 

たくさんの女性と接して話せば、

女心はわかるようになります。

 

 

そうすれば、

女性を楽しませるデートができるし、

女性がかけてほしい言葉もわかるので

魅力は10倍20倍になりそうですし、

口説くのだって簡単そうです。

 

『ハート・オブ・ウーマン』は

主人公が簡単に女性を口説いていましたし。

 

 

だから、女慣れするために、

僕は女性とたくさん出会う必要がありました。

 

 

僕が女性からモテるために、

まずやらなければならないのは、

女性と出会うことでした。

 

それも、3人とか4人とかじゃなくて、

100人とか200人とか、その規模。

 

僕はそれだけ出会った頃に、

女性にモテるようになりました。

 

もちろん、いきなりやろうとしても難しいですし、

「そんなの無理だよ〜。。。」なんて過去の僕は思ってしまいます。

 

100人とか200人とかは、

狙ってやる数ではなくて、

結果としてそんなに出会えましたってだけです。

 

僕は、がむしゃらに動いていたら

たくさんの女性に出会えただけでした。

 

 

なので、そんなにハードルを上げずに、

とりあえず女性と出会おう、くらいの精神で動き続けると

いつかは女性にモテるんじゃないかと思いますよ。

 

 

さて、女性との出会いを増やそう。

という話なのですが、

 

女性と出会うには3つのステップがあります。

 

  1. 女性が集まっている場所に行く
  2. 女性にアプローチする
  3. 女性から好印象をもらう

 

という3つのステップです。

詳しくはこちらをどうぞ。

↓↓↓

 

女性と出会うためには

女性から好印象をもらわなければならないのですが、、、

 

女性から好印象をもらうためには、

  • ルックスがいいこと(悪くはないこと)
  • 会話が上手なこと(下手ではないこと)
  • 雰囲気がいいこと(悪くはないこと)

ということが大切なんですが、、、

 

僕は性格的に暗かったし、ルックスも太っていてあまりよくなかったし、

口下手で女性とまともに話すこともできませんでした。

 

女性から好印象をもらうために大切なことが

何もできていないという状態だったのです。

 

 

なので、苦労しました。。。

 

学生なのに婚活パーティーとか異業種交流会に行って

女性と出会おうとしていたのに、一切好印象をもらえずに

次につながらない。。。

 

出ていくのはお金ばかりで、

誰ともデートできないし、もちろんセックスもできない。

という状態で財布はスッカラカンになりました。

 

 

「好印象をもらえるようにしなきゃ・・・」

と考えを改めてその辺りは努力しましたよ。

 

  • ルックスが悪い⇒ダイエットしてオシャレした
  • 女性を楽しませる会話のコツを修得した
  • 表情や立ち方を研究して雰囲気を良くした

 

こういう改善をしたら、

僕は女性との出会いがどんどん増えるようになりました。

 

ナンパでも女性と出会えるようになりました、

マッチングアプリでも女性と出会えるようになりましたし。

 

 

僕は恋愛コンサルやセミナーで恋愛相談に乗るのですが、

「出会いがない・・・」と悩む人は必ず、

女性から好印象をもらうにはどうしたらいいか?

ということを意識していません。

 

逆に、そこをアドバイスして意識してもらうと

簡単に女性と出会えるようになります。

 

アドバイスを聞かずに、その努力をしないでいる方もいて、

そういう方は必ず女性との出会いが増えないのですが、、、

 

  • ルックスを良くする
  • 話し方を変えてみる
  • 雰囲気を良くしてみる

 

こういう努力をしたら、必ず女性との出会いは増えるようになります。

 

ぜひ、やってみてください。

 

 

「また会いたい」と思ってもらえるデートをしよう

ここだけの話ですが・・・

僕は「出会い体験ブログ」を読むのが趣味です(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

なので、いろんな方のブログを読むのですが、、、

 

「よくそんなに女性と簡単にセックスできるなぁ」

と感嘆しています。

 

まあ、中には

「風俗を呼びましたよね?」

というような証拠写真を撮っている方もいますけど、、、

 

 

そうやって簡単に「即!即!即!」という

デートの仕方はすごいと思うのですが。

 

僕はもっと手堅くデートします。

 

 

1回目のデート=プレ・デート

2回目のデート=本番デート

 

と位置付けていて、

 

【プレ・デートの目的】

  • 距離感を縮めておく。
  • 口説かずに、「この人はいい人だな」と思われること。
  • 女性が男を好きになるポイントを見極めておく。

 

【本番デートの目的】

  • 女性が男を好きになるポイントを突く。
  • 縮めた距離感を利用して口説く。
  • 女性をドキドキさせる。

 

よく、「いい人と思われたら口説けない」と言われがちですが、

それはちょっと違います。

 

正しく言えば、

「男として見られないいい人」と、

「男として見られるいい人」がいるだけです。

 

いい人と思われることが違うのではありません。

 

一般的に言われる「いい人」というのは、

いい人だからモテないのではなくて、

女性に魅力を与えることができないからモテないだけです。

 

一般的に言われる「悪い人」というのは、

女性に魅力を与えるのが上手だからモテるだけです。

 

もし、悪い人が女性に魅力を与えるのが下手だったら、、、

ただの嫌な奴で終わりますwww

 

 

大事なのは、いい人か悪い人か、ではありません。

女性を口説くのに大事なのは、女性に魅力を与える技術です。

 

 

そして、女性に魅力を与える技術が上手いのなら、

断然、いい人の方がモテます。

 

悪い人だったら2回目のデートにつながるチャンスは低いのですが、

いい人だったら2回目のデートにつなげるチャンスが高いからです。

 

「とりあえず、次まで様子見ようかな」

と2回目につなげられたら、OK。

 

2回目に女性が求める魅力を与えればいいだけですから。

 

 

「また会いたい」と思われるにはどうしたらいいか?

というのは、こちらにまとめたので参考にしてください。

 

女性を楽しませる会話のコツは?「また会いたい」と思われる話し方

 

どうしたら女性を口説けるの?

僕が恋愛活動駆け出しの頃、、、

 

「女を口説くってどうやるの?」

とずっと疑問でした。

 

いろんな恋愛マニュアルを読んだのですが、

そこにかかれてあるのは

 

  • モテるための精神論
  • ルックスに気を使うこと
  • 女性の話を聞くこと

 

などで、肝心な女性の口説き方は書いてありませんでした。

 

 

「口説くってどうやるんだーーー!?!?!?」

と思っていたのですが、、、

 

当時僕が知りたかったことを、動画にしてまとめました。

参考にどうぞ。

↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

出会いの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

こちらの記事もおすすめ

  • 男性がペアーズでいいねを増やす方法!人気会員になってかわいい子と出会おう

  • 女性に好かれる3原則セミナー

  • 彼女がいないのがつらいと語る27歳男性に教えた女性から好かれる会話3つのコツ

  • 出会いがない男性が今よりも10倍出会いを増やす方法

  • LINEを交換するタイミングは?ペアーズ・マッチングアプリで女性と出会うために

  • 「諦めていました…」彼女いない歴=年齢の32歳が初めての彼女を作った驚きの方法