1. TOP
  2. 出会いの達人
  3. ゼクシィ恋結びの達人
  4. 彼女を作る会話!ゼクシィ恋結びで出会った女性があなたにまた会いたくなるデートの極意

彼女を作る会話!ゼクシィ恋結びで出会った女性があなたにまた会いたくなるデートの極意

「うわーん゜(゜´Д`゜)゜ま、またフラれたー」

僕の友人であるタカハタくんが、また女性にフラれたと泣きついてきました。

どうやら、ゼクシィ恋結びで出会った26歳のOLにフラれたそうです。

 

「デートが終わった後、僕から『今日はありがとうございました^^』って送ったら、既読スルーで・・・」

「1週間後にまたLINE送ったんだけど、そうしたら既読すらつかなくて、ブロックされちゃったんだよ(ノд・。) 」

 

あー、わかります。僕も過去にそういう経験ありましたから。

けど、今はうまくいかなくても、ちょっとしたコツさえつかめばデートに失敗せず、女性から「また会いたいです」というLINEがこんな感じで来るようになりますよ。

それでは、このページであなたに女性があなたとまた会いたくなるデートの極意をお伝えします。

 

また、ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

「このレポートの通り出会いを増やす手段として私もマッチングアプリを利用していますが、率直に伊佐木さんのすごさが伝わってきました。魅力ある写真や自己紹介というのは女性からみて魅力的でなければならないはずなのに、考えれば考えるほど自分にとってのになってしまいがちなところをしっかりフォーカス当てられてるというのが本当にすごいと思いました。この女性目線というのを体得することがすべて糸口だと思いました。これに気づかせていただいたのは大きな収穫です。ありがとうございます」

という感想を頂くくらい、濃密なメールマガジンを配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

女性があなたにまた会いたくなるデートの極意は○○

結論:デートの極意=会話

いきなり結論から示しますが、デートの極意は会話にあります。

 

僕らがゼクシィ恋結びで出会った女性と何を目指すべきか?というのは、2回目のデートにつなげることです。

笑わせるとか、会話を盛り上げるとか、そういうことを目標にするのも悪くはありませんが、どれだけ女性を笑わせても会話を盛り上げても、2回目のデートにつながらないのであれば意味はありません。

逆に、少しくらい笑いが少なかったり盛り上がりに欠けたりしても、2回目のデートにつながるならそれでOKです。

 

僕らはお笑い芸人のように笑いを起こしてナンボでもありませんし、他の男に見せつけるように会話を盛り上げる必要もありません。

女性が僕らのことを好きになってくれれば、それでいいんです。

笑わせることも会話が盛り上がることも、女性が僕らを好きになるための条件ではありませんから。

 

ゼクシィ恋結びでのデートは、2回目のデートにつながればそれでOK。

 

では、どうすれば2回目のデートにつながるのか・・・?

というのは、会話次第です。

女性があなたとまた会いたいと思えるように会話できるか?

それがポイントです。

 

お店に気を使って、美味しい食事もたしかに大切です。

けど、どれだけ食事が美味しくても、あなたと一緒にいて楽しくなければ2回目はありませんよね。

あなたも、口を開けばネチネチ説教をする上司と飲みに行きたいとは思わないじゃないですか。

仮にその上司がどれだけ美味しい食事をご馳走してくれても、勘弁してくれーと思うはずなんですよね。

それと同じで、僕らがどれだけ美味しいお店に女性を連れて行っても、食事を奢ったとしても、楽しくなかったら2回目はありません。

 

「え、楽しくするためには笑わせたり盛り上げる必要があるんじゃないの?(  ° ▽ ° ;)」

 

うーん、それって実は大きな誤解なんですよね。。。

女性を楽しませる会話のポイントは、実はたった2つだけなんですよ。

 

  • 女性が心地よく感じるノリで話せること
  • 女性の話をしっかり聞くこと

 

必ずしも面白いことを言う必要はないし、必ずしもテンションを高くする必要はないんです。

むしろ、そうやって面白いことを言おうとしたりテンションを高くすればいいんだ!みたいな発想でいると女性の話をしっかり聞くことの邪魔になってしまって、2回目につながらないことだって起こり得ます。

大切なことは、この2つのポイントなんですよ。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

【実録】女性があなたとまた会いたくなる会話術

論より証拠。百聞は一見に如かず。実際見た方が早い。

僕が女性と話しているデート実録音声があるので、こちらを聞いてみてください。

「何か飲みます?」(メニューを見せる)

「飲みます」

「コーヒーとかけっこう好き?」

「好きですけど、最近は飲まなくなりました」

「あ、ほんとに」

「高校生の時飲んでました」

「あ、大人だったんですね笑」

「でも最近、ココアとかばっかり飲んでます」

「まじで、ミスったね。でもあるわ」

「ココアいきます?」

「はい」

「ちょっと待ってくださいね」

「ケーキとかもありますよ」

「笑」

「新宿あまり来ないんですね」

「来ないですね、学校が千葉なんで」

「あ、そうなんだ。じゃあ遊ぶ時、船橋とか?」

「あほんとに、へー・・・船橋で遊ぶんだ、遊ぶとこある?」

「笑 ありますよ」

「ある?笑」

「すいません」(店員を呼ぶ)

「ちょっと今バカにしたよね」

「笑」

「アイスココアでいいですか?」

「はい」

〜店員に注文〜

「いやー、緊張しますねこういうの」

「そうですね」

「ねー、こういうの会ったりしたの初めて?けっこう会ったりした?」

「(うなずく)」

「あ、ほんとに。すごい、ベテランですね 、風格を感じる」

「いや、違います、違います」

「違います?笑」

「はい、初めてじゃないだけ」

「初めてじゃないだけ、へーそうかそうか」

「え、もうあのアプリはやってないの?」

「はい」

「もうやめちゃったんだ」

〜店員が運んで来る〜

「いや、イケメンでしたね」

「笑そうですね」

「いいなー、ああいうイケメンどうですか?」

「微妙?失礼じゃない?笑」

「いや、かっこいい人苦手なんですよ」

「かっこいい人苦手なんだ、へー、じゃあまりかっこよくない人が、タイプみたいな」

「うん、はい」

「ちょっと僕のことディスりましたよね」

「ディスってないです」

「ディスってないですか、別にお前のことがタイプとも言ってねーよみたいな笑」

「笑 違います」

 

僕はこの音声の中で、自分の話は全くしていません。

しているのは、女性の話(遊ぶところだったりコーヒーの好みだったり)や相手の言葉を拾うことだけです。

女性の言葉を拾ったら女性は笑っていますけど、別に僕は面白いこと何も言っていませんよね。

(以前、関西人に僕の音声を聞かせたら「ほんまにおもんないのー」と言ってました)

 

そもそも・・・面白いことを言わなければならないって、ないんですよ。

女性が楽しくなるには、面白いことを言うよりも相手が心地よく話せるテンションにしてあげることが大切で。

 

この女性の場合は、見た感じ大人しそうで相手に話させようとするときっとうまく話せないタイプだろうなと判断できました。

なので、僕がこの女性と話すときに意識したのは、

僕が話題を提供する

相手の反応を拾って一方的にならない

答えやすいことを質問してあげる

ということでした。

 

これらが予想した通りに決まったから、女性が楽しく僕と話せているわけです。

実際に、この女性から後で聞いたことですが、僕以外に会った男性はみんな自分の話を全くせず、女性ばかりが話してひどく疲れてしまったそうです。

「話せよ!」って思いながらしゃべっていたと。

かと言って、男性が自分の話ばかりしてずっと聞いているのも疲れてしまう。

 

だから、上のポイントを僕は意識したわけですけど、それがうまく決まりましたね。

 

ちなみに、僕が3つのポイントを意識すべきだなってわかったのはこれまでの経験とちょっとした人間分析によるものなのですが、それはまたの機会にお伝えすることにしますね。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

女性があなたにまた会いたくなる会話の2つのポイント

どうすれば、女性があなたとまた会いたくなるのか?

それはたった2つのポイントを押さえているかどうかです。

その2つのポイントとは・・・

 

  • 女性が心地よく感じるノリで話せること
  • 女性の話をしっかり聞くこと

 

この2つを徹底することです。

 

女性が心地よく感じるかどうかは、こうすればいいという画一的なものはありません。

ボケてツッコミを入れるような関西系のノリが好きな女性もいれば、穏やかに話すのが好きな女性もいます。

それに、僕が相手だったら穏やかに話すのがいいけど、あなただったら関西系のノリで話したいということだってあり得ます。

 

つまり、何が心地よいかはその人との関係性で決まるし、関係性はお互いの人間性で決まるものです。

僕とあなたは別の人間なので、相手が同じ女性だったとしても同じ関係性になるわけではありませんから、どうすれば女性が心地よく感じるかは、僕とあなたとで変わってきて、正解はないのです。

 

ただ、具体的な答えは人それぞれで違っても、押さえておくべきポイントは存在します

その押さえておくべきポイントを、これからあなたにお伝えします。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

女性があなたと話すと心地よく感じてまた会いたくなる話し方

2回目のデートにつなげる大切なポイントの1つは、女性があなたと話して心地よく感じるかどうかです。

そのために必要なのは何か?というと、

 

  • 明るさ
  • ノリが合う
  • リアクション

 

とりあえずこの3つだけはしっかりやろうと。そうすれば、女性があなたと一緒にいるのが心地よく感じます。

逆に、どれだけ面白い冗談を連発しても、この3つを徹底しないのならば、女性はあなたと一緒にいるのが苦痛に感じます。

「面白かったけど、帰りにドッと疲れた・・・」という話を、僕はこれまでに何回も女性から聞いたことがありますが、その原因はこの3つの逆をやっているからです。

 

つまり、

・暗い

・ノリが合わない

・女性の話にリアクションをしない

ということ。

 

これは、たとえ面白い冗談を言って笑っても、女性は男性に気を使うから疲れます。

面白いとか会話を盛り上げるよりも、『明るい・ノリ・リアクション』はずっと大切なことです。

 

だから、女性から『暗い・ノリが合わない・リアクションがない』と思われないように、

 

・明るい

声のトーンや表情に気を使って明るい雰囲気を演出する

 

・ノリ

会話のリズムやスピードやテンションを相手と同レベルにする。

 

・リアクション

感情表現や相槌を丁寧に打って女性の話に反応する。

 

ということを実践してもらえたらと思います。

他にも大切なことはあるのですが、動画でまとめたのでそちらも併せてどうぞ。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

女性と信頼関係を築くクリティカル・トーキング

ゼクシィ恋結びで出会った女性と2回目に合うために大切な2つ目のポイントは、女性と信頼関係を築くことです。

信頼関係を築き、距離感を縮めたならば、女性が「また会ってもいいかな」「また会いたいな」と思うのです。

 

そのために、女性の話をしっかり聞くわけですね。

それも、ただ女性の話を聞くだけじゃなくて、女性の本音に迫るような深い話です。

 

以前、恋愛セミナーで参加された方から、「信頼関係がないと深い話ってできないんじゃないですか?」と質問されたことがあります。

つまり、本音を話せるだけ信頼関係がなければ、女性は本音を話してくれないんじゃないかという疑問です。

信頼関係を築く特殊なテクニックがあって、それを使ってから女性の話を引き出すと思っていたのかもしれません。

 

けど、それは違うのです。

信頼関係があるから深い話を聞けるのではなくて、深い話を聞くから信頼関係が築かれるのです。

なぜなら、信頼関係とは「信頼できる関係」ではなくて、「信じたいと思う関係」だからです。

「この人は社会的な立場もしっかりしていて信じられるから、話してみよう」と思うのではなくて、「この人にはいろいろ話を聞いてもらっちゃったな。きっといい人なんだろうな」と思うということです。

 

もう少し説明すれば、前者は信用で、後者は信頼です。

信用というのは条件付きで、信頼は無条件です。

どちらが距離感が縮まるのか・・・信頼の方が距離感が近いのは明白ですよね。

 

女性からどうやって信じたいと思われるか?というのは、女性の深い話を聞くことです。

なぜなら、人は自分の本音を受け入れられたときにうれしいと感じるから。

信頼を得るために何をするか?よりも、何をさせるか?の方が大切なんですよね。

 

動画でも女性との距離感を縮めるノウハウについてお伝えしたので、こちらもご覧ください。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

 

ゼクシィ恋結びの出会いをモノにするデートプラン

ここまでで見てもらったように、女性とのデートは会話次第です。

会話がダメならば2回目はありませんし、会話がよければ2回目はあります。

 

だから、ぶっちゃけてしまうとデートプランなんてなんでもいいのです。

会話で楽しませられるなら、なんでもいい。

 

ただ、人によっては会話がすごく上手なのにそれを活かせられないデートプランにしてしまっているなぁ・・・と感じられる肩もいらっしゃいます。

「こうすれば絶対に2回目につながります!」というデートプランはありませんが、「最低限押さえておかないとうまくいかないよなぁ。。。」というデートプランはあります。

ここでは、その最低限押さえておくべきデートプランをお伝えします。

 

ポイントは、

  • 余計な要素を入れない
  • 楽しむのは付き合ってから
  • 女性に合わせたデートを

の3つです。

 

余計な要素を入れない

たとえば、水族館に出かけたり映画を観たり東京スカイツリーで遊んだり・・・女性から話を聞いて、どこかに遊びに行こうとする方が意外と多いなと感じました。

もちろん、デートを楽しもうとするのは悪いことではありません。

けど、一緒に行くのは初対面の女性であることを忘れてはなりません。

 

お互いのことをよく知らないどころか、全く知らない相手と水族館を回ったり映画を一緒に観ても、緊張してしまいます。

最初のデートの目的は、お互いのことをよく知ることで、一緒にデートを楽しむことではないのです。

お互いのことをよく知るためには女性と会話することです。

だから、会話をするためにデートするので会って、それと関係のないものは入れるべきではないのです。

 

デートは水族館とか映画館とかではなく、腰を落ち着けて会話することだけに集中するべきです。

つまり、デートは食事だけでいい、ということですね。

 

楽しむのは付き合ってから

「食事はいろんなお店に行きたいんです!(`・ω・´)」と、以前タカハタくんが言っていたのですが、彼はどうせ食事に行くなら行ったことのないお店に行って食事を楽しみたいらしいのです。

そして、「今回のお店は騒がしくって・・・落ち着いて会話ができませんでした(´・ω・`)」と言っていたのですが。

 

僕からしたら、「なんでそんなことするの?」ということで、「お店なんていつも一緒でいいじゃない」と思うのです。

もちろん、同じ女性を同じお店に連れて行ったら「この人ここしかお店知らないのかしら?」と女性に思われて終わってしまいます。

けど、最初のデートをする女性にとっては初めて行く場所なので、「この人ここしかお店知らないのかしら?」なんて思うはずがありません。

 

だから、デートはワンパターンでいいのです。

「ここなら女性が喜ぶな」というお店を選んで、出会う女性は全員そこに連れて行けばいいのです。

 

「ええ、そんなのつまんないじゃん・・・」とタカハタくんが言っていたのですが、重要なのは女性を楽しませることであって自分が楽しむことではありません。

デートを楽しむのは付き合ってからすればいいのです。

付き合う前は女性を楽しませることを優先して、「ここなら喜ばれるな」「ここなら落ち着いて会話できるな」という場所に毎回連れて行くことがベストです。

 

女性に合わせたデートを

たとえば、女性がデニムにTシャツというラフなスタイルでデートに来たのに、おしゃれなレストランに連れて行ったら、女性は恥ずかしい思いをしてしまいます。

そうすれば、女性は緊張してしまったり嫌な思いをして、楽しませることなんて全くできなくなってしまいます。

 

女性に合わせたデートが必要です。

女性に合わせてもらうのではなくて、女性に合わせるのです。

 

もし女性がデニムにTシャツで来たのならば、それにふさわしいカジュアルな雰囲気のお店があります。

逆に、女性が普段そういうオシャレなレストランに行っているのに、隣のオヤジが話しかけてセクハラしてくるようなフランクな雰囲気の焼き鳥屋に連れて行こうものなら、ドン引きされてしまうかもしれません。

 

自分のホームに連れて行くというのは大切なのですが、今回は初回のデートについての話で、お互いのことを全く知らない初対面同士です。

女性に自分のホームに合わせてもらえるような余裕はありません。

だから、女性の雰囲気に合わせたデートをするのです。

 

アウェイな空間よりもホームな空間の方がリラックスできるから、デートを楽しめるじゃないですか。

だから、女性に合わせたデートをするのです。

 

ぜひ、試していただけたらと思います。

 

ブログでは書ききれないアプリで理想通りのかわいい女性と出会うための攻略法をメルマガ読者限定で配信しています。

興味があれば、こちらからご登録ください。

理想のかわいい女性と出会うメルマガの詳細はこちらをクリック

\ SNSでシェアしよう! /

出会いの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

こちらの記事もおすすめ

  • 【考察】スラムダンクで湘北が山王戦に勝てた理由は石井の名言にある

  • ペアーズでいいねがこない僕がたった30日で463いいねをもらって彼女を作ったコツ

  • 最初のメッセージからLINE交換のタイミング:ゼクシィ恋結びメッセージのコツを解説

  • メッセージが来ない:ペアーズで未来のかわいい彼女と出会うためのコツを実例で解説

  • 彼女いない歴=年齢のアラサー独身男性がたった90日で若い彼女を作る方法を解説する

  • 彼女がいないのがつらいと語る27歳男性に教えた女性から好かれる会話3つのコツ